釣り情報

釣り堀和光 初心者におすすめやポイントとコツの情報をご紹介!

釣り堀和光 初心者におすすめやポイントとコツの情報をご紹介!

三重県度会郡にある「釣り堀和光」は、船釣りのような本格的な楽しさと、釣堀の気軽さを味わうことができる施設です。釣り場まではボートでスムーズに移動することができ、トイレや休憩設備もありますので、幅広い年代の方が気軽に参加できるメリットがあります。貸し竿や素泊まりの宿泊施設の利用も可能で、現地で釣った魚をバーベキューにして味わうこともできます。グループで貸切にすることも可能ですので、職場や親戚のイベントにもぴったりです。

初心者も釣りを楽しめる

釣り堀和光は、釣りをしたことがない初心者の方も安心して楽しめる仕組みが整っています。釣り堀は海に浮かんでいますが、船乗場から漁船に乗って約2分で到着することができます。釣り堀には、トイレと休憩スペースが完備していますので、女性や高齢の方、小さなお子さんにも安心です。オモリと浮きが付いた釣竿の貸し出しもありますので、用具を持っていないときも、気軽に挑戦できます。また、素泊まりができる宿泊施設を利用することもできますので、前日に利用すると、移動の疲れを癒してから、ゆとりをもって参加することができます。

釣り堀和光は、これまで釣りをしたことがない初心者の方にもおすすめです。釣り場にはトイレや休憩所が完備していますので、高齢の方や女性、お子さんも安心して参加できます。また、素泊まり可能な宿泊施設があり、釣竿の貸し出しもありますので、準備の負担も少なくて済み、気軽に挑戦することができるといえるでしょう。

船酔いしやすい方にもおすすめ

和光は、三重県の五ヶ所湾内の静かな海上にある釣り堀で、周辺ではハマチなどの養殖も盛んに行われています。釣り堀までは、ボートに乗って移動して安定した釣り場で釣りができますので、荒天でなければ、波で大きく揺れる恐れがなく、静かな環境で釣りを楽しむことができます。そのため、船釣りでは酔ってしまうので参加するのが心配と感じている方も、気軽に参加することができます。釣った魚は持ち帰ることができますし、その場でバーベキューを楽しむことも可能です。酔って気分が悪くなる心配をせずに、手軽に釣りの楽しみを満喫できます。

釣り堀和光は、釣りをする場所が海上にあるため、釣り場までボートに乗って移動します。釣り場は安定していますので、ゆらゆらと大きく揺れる心配がなく、安心して釣りを楽しむことができます。海上での釣りのため、本格的な雰囲気を味わえる一方で、船酔いの心配が少ないので、気軽に参加することができるといえるでしょう。

お子さんや高齢の方にも人気

お子さんや高齢の方にとっては、船釣りを楽しみたいと思っても、船が揺れると体の負担が大きいですし、参加をためらうことも多いものです。こうした場合に、釣り堀を利用することで、体に負担をかけずに釣りの楽しみを味わうことができます。特に、小さなお子さんは釣りをしている間、時間が経ってくると飽きてしまうことがあります。釣り堀では、立ち上がって少し歩いても、船と違って大きく揺れることがないので、親御さんの負担も軽くて済むと考えられます。本格的に、船釣りをする前の練習をするために訪れるのも良いかもしれません。

船釣りをしてみたいけれど、体に負担がかかると感じる高齢の方や、船釣りは飽きてしまうかもしれないと思われる小さなお子さんにも、釣り堀和光はおすすめです。ゆったり座って釣りを楽しむことができますし、立ちすわりの際にも船と比べて大きく揺れることがないので、安心して参加することができ、船釣りの前の練習にもなります。

効果的に楽しめるポイント

釣り堀和光では、不定期に釣りのイベントを開催することがあります。ホームページ上で事前にお知らせがありますので、こまめにチェックしておくのがポイントといえるでしょう。例えば、2015年には「20周年感謝祭」が2回開催されており、1回目は「マダイ祭り」が行われ、2回目は「シマアジ祭り」が開催されています。その他にもイシガキダイが入荷したり、牡蠣の販売が行われるお知らせも掲載されています。イベントは、おいしくて高価な魚をたくさん釣ることができるチャンスですので、予定が合えば積極的に参加してみてはいかがでしょう。

釣り堀和光をよりお得に効果的に楽しめるポイントは、イベントを利用することといえるでしょう。ホームページ上に、イベントがあらかじめ掲載されますので、予定が合えば参加するのがおすすめです。目玉になる魚が多く放流されますので、お目当ての魚をたくさん釣ることができるチャンスといえます。牡蠣の購入などができることもあります。

上手く釣るコツについて

釣り堀和光では、放流タイムを利用して大量の魚が放流されており、回遊している魚を眺めることができます。その一方で、魚が見えているのに自分はなかなか釣れないとか、他の人がたくさん釣り上げているのに、自分は釣れないという状況になることがあります。そんなときのコツは、周囲で釣りをしている人のエサに注目することです。放流されている魚の食いつきの良いエサを使っている人が、たくさんの魚を釣り上げていることがよくあるからです。また、釣り堀は周囲の人とのコミュニケーションも楽しいものですから、コツを聞いてみるのも参考になります。

たくさんの魚が泳いでいるのが見えているのに、なかなか魚が釣れないと感じているときには、釣り方を見直してみるのがコツです。なかでも、エサを見直すと、よく釣れるようになることがありますので、周囲でよく釣れている人がどのような餌を使っているのかに注目してみましょう。釣り方のコツを周囲に聞いてみるのもおすすめです。

まとめ

和光の釣り場は、船着場からボートで移動するため、海で釣りを楽しんでいる本格的な気分を味わうことができます。その一方で、釣り場の波は静かで、トイレや休憩所も完備していますので、船酔いしやすい方や高齢の方、女性やお子さんも安心して参加することができます。素泊まり可能な宿泊施設の利用もできますので、親戚一同などのイベントとして訪れるのもおすすめです。釣った魚は持ち帰りもできますし、バーベキューにしてその場で味わうこともできますので、グループでわいわい釣れたての魚を味わうのも思い出に残り、楽しいものです。